ガストやマックではクーポンを使うべし!

ネットで買い物する時のはなし。

普段リアルに買い物する時もそうでけど、同じ商品をできれば少しでも安く買えれば嬉しいですよね。ネットも同じで、安けりゃ安い方がいいですよね。売る方も多くの人にたくさん買ってもらいと思っています。両者の思いが一致した金額で取引されます。

最近のネットショップを見ると、クーポン使って500円引きとか30%オフなんていう、クーポンをよく目にします。売る側は多少値下げしても売れればいいという「薄利多売」の精神に近い感覚で商売しています。

いまの日本はデフレの真っ最中で、景気低迷に不安を感じている国民は財布のひもが固く、消費に対して消極的です。

飲食店で食事をしてお会計の時に、割引券をお釣りと一緒に貰います。これもクーポンとおなじですよね。
どのクーポンにも大抵有効期限が「何月何日まで有効」と赤文字で記載されています。

ただ、大手の飲食店では有効期限が切れていても、普通に使えます。それりゃそうですよね、クーポンがあるからお店に来てくれたんだと。なので、お会計の時にまた内容が一緒のクーポンを渡されます。

このように現在の日本はクーポンで消費を伸ばしていると言っても過言ではないです。
皆さんも、ガストやマックで食事をする時は、スマホアプリのクーポンを使ってできるだけ安く、物やサービスを受けると少し得したハッピーな気分になります!
https://xn--coupon-2w4eqe8lz152di1ua.jp/

コメントは受け付けていません。